tera〜長渕剛とラーメン好き〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のラーメン「なんつっ亭・弐」(品達)

<<   作成日時 : 2007/01/07 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

もはや超・超・超有名店になった「なんつっ亭」。店主の古谷さんのキャラも合わせて物凄い人気店になった。

店主、古谷さんはちょうどボクと同い年らしい。神奈川県の秦野市に生まれた。

この人はとんでもない「ワル」だったそうだ。20歳過ぎても、暴走族。今でも白いタオルのハチマキに白いTシャツの風貌には、その名残が感じられる。

暴走族やめたあとも、パチンコ、酒、ギャンブルと荒んだ人生を送っていたらしい。

とんこつラーメンが好きで、博多、熊本、鹿児島と有名ラーメン店を食べ歩いた。中でも印象に残ったのが、熊本ラーメン。

特に「マー油」が心に残ったそうだ。

確か、有名な熊本ラーメン「好来」(ハオライと読む)で修行したと記憶しているが、間違っていたらゴメンナサイ。

バイトしながら、無給で修行をした。教えてもらうことはできず自分で店主のやってることを目で盗んで覚えたという。

秦野に帰り、ラーメン屋をオープンするが、開店後ぱったり客足は途絶える。客が残すラーメンを食べてみると、物凄く不味かったらしい。

また、プー太郎生活に戻ってしまったらしいが、またラーメン屋を始めることを決意。それからは心機一転、スープの研究、マー油、麺の研究をして、満を持して今の味を作っていったらしい。

その後、この店は、都心からもかなり離れたところにあるにもかかわらず、連日、都心から多くの人が訪れた大行列店になった。

スープはクリーミーなとんこつ。
そして、あの有名な「マー油」。マー油はにんにくを7段階に分けて揚げたもの(うっすらキツネ色のものから黒く焦がしたものまで)をスリコギ鉢で砕いてミックスする。それをゴマ油とブレンドして作られる。
このマー油がとても美味しいんだ。

そして自家製麺。ストレートやや太めの麺。もっちりした麺がこのマー油のスープにとてもマッチしている感じだ。

画像

このマー油がとても食欲をそそるんだ。


画像

通は、最後にご飯を入れて食べる・・・とインターネットに掲載されていたので、真似してみた。
脂っこいかと思いきや、意外とさっぱりしている。植物油のせいなんだろう。

「なんつっ亭・弐」(品川・品達内)
港区高輪台 3−26−20 AM11:00 〜 PM10:00
 無定休
 ホームページは⇒コチラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「なんつっ亭」のホームページみたけどラーメンに燃えている古谷さんはスゴイ人だね。!!テラがラーメンに惹かれるのがわかる気がする。まさにラーメン道は人生そのもの!!マー油のラーメンおれ食べたくなったよ。!!
岐阜のミイくん
2007/01/08 21:14
古谷さん、テレビではとんちんかんなキャラクターがウケているけど。実際はホントに情熱家。こういう人のように生きることはムリだけど、学ぶことはたくさんある。
ボクから見ると、ホントにカッコイイなあと思うもん。
マー油のラーメン。最初はびっくりするかもね。
tera
2007/01/08 21:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Masanobu Terano

バナーを作成
今日のラーメン「なんつっ亭・弐」(品達) tera〜長渕剛とラーメン好き〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる