tera〜長渕剛とラーメン好き〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のラーメン「つし馬」(浅草)

<<   作成日時 : 2006/11/12 08:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

ラーメン王・石神くんの本に掲載されていたラーメン店に行こうと思ってた。日比谷線の入谷で降りて、歩いて15分くらいのところにあるらしい。

入谷は、車で何度も通ったことがあるので大体の土地勘はあったつもりだった。しかし油断をしてしまったためか、降りてから歩き始めた方向がまったく違っていることがわかったのは、歩き始めてからしばらく後のことだった。

しばらく行くと、「浅草」にでた。
北へ行かなくてはいけないのに、おもいっきり「東」に歩いていた。オレはホントにアホだ。

引き返すのも面倒なので、浅草のラーメン屋へ。
このあたりは、有名な浅草寺がある。小さな飲み屋があったり、ストリップ劇場があったり、落語や漫才の演劇場があったり。

商店街を歩くと、小さな古いお店が並んでいる。とても「人間臭い」街だ。


「雷門」の近くに、「つし馬」というラーメン店がある。
先日、行った「田中商店」の2号店だ。

田中商店は、「博多とんこつラーメン」。
この2号店は、まったく違うコンセプトで作られた。

当初、動物系と魚介系の"Wスープ”のラーメン。
ボクも何度か食べて、とてもお気に入りのお店だった。それが、いつしか「まったく違う味に」

店内はそのままで、リニューアル。店名も「つしま」から「つし馬」へ。

どういういきさつで味をガラリと変えてしまったのかはわからない。店主が青森のご出身とかで「青森煮干」中華そばに。

めちゃくちゃ、あっさりのスープに、青森産の煮干が入る。「ガツン系」ではなく、昔ながらの中華そばを意識してマイルドな仕上がりになっている。ふわっと漂う醤油の香りがいい。チャーシューも5,6枚入り食べ応えもある。麺が少しやわらかいかな。

やはり、浅草という土地柄、おじいちゃんやおばあちゃんが多いので、こういう味のほうがこの土地では受け入れられるんだろうか。

あっさり好きの人にはとても美味しいラー麺だろう。
でもボクには、以前のWスープのほうがよかった。


画像


「つし馬」
東京都台東区浅草1-1-8
   03-5828-3181


画像


雷門の写真。もう時間が遅かったので、浅草寺にお参りにはいけなかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中華そば つし馬
店名:中華そば つし馬 日時:2006/1/31 住所:東京都台東区浅草1-1-8 1F 電話:03-5828-3181 アクセス:東武伊勢崎線、東京メトロ銀座線浅草駅徒歩3分 営業時間:11:30〜21:30 定休日:月曜日 注文:中華そば(中)…750円 その他 ...続きを見る
彩のラーメン一期一会☆彡
2007/02/05 12:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
浅草なつかしい。!!上京した昭和41年ごろは時々遊びにいっていたけど。
今は相当変わって入るだろうね。??東京に出張してもいがいと浅草方面の会社は少なくていくことがないやー。!!
岐阜のミイくん
2006/11/13 13:15
西原のおじいちゃんたちが遊びに来てくれたとき、浅草にでも連れてってあげたらよかったなあと今更ながら思う。
古い町並みなんかもたくさん残ってて、時々行くと、いいなあって感じだね。
tera
2006/11/14 12:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Masanobu Terano

バナーを作成
今日のラーメン「つし馬」(浅草) tera〜長渕剛とラーメン好き〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる