tera〜長渕剛とラーメン好き〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のラーメン「必勝軒」(津田沼)〜つけ麺スゴイ!

<<   作成日時 : 2006/06/06 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前から行きたい、行きたいと思っていたラーメン屋さんがある。

その名も「必勝軒」
東京近郊のラーメン好きならば、必ずその名前は知っているだろう。
店主は東池袋の「大勝軒」で修行をされた。
超がつくほどの行列店だ。

ボクが行ったのが12時30分頃。運よく5人くらいしか並んでいない。
待っている途中で、オモテにあるテーブルにお店の紹介みたいなものが書いてあるので、読んでみた。

曜日によって、メニューが替わるらしい。
月、火は魚、肉、野菜のブレンドメニュー。これがこのお店の基本の味。
水は、こってりスープ。
木、金は魚系のスープ。
土は家族向けのスープということらしい。

へえ〜、面白い。


15分くらい待たされて中に入る。活気のある店内、店主が手際よく、仕事をされている。
「特製もりそば」を注文。
つけ麺なので時間がかかるかとおもいきや、席に座って、5分足らずでつけ麺が出てきた。スープの器はすごく熱い!

画像


特製もりそば(冷)¥750

ここは自家製麺。麺だけ、まず食べてみる。つるつるでもちもち。
すごい弾力性のある麺。小麦のいい香りが漂う。

スープも濃厚。厨房では寸胴がボコボコ沸きあがっている。これほど濃いのに、動物系の臭みや魚の雑味などぜんぜん感じられない。うまーくスープがまとまりあっている。本当に美味しい。

味もさることながら、この店は非常に雰囲気がいい。
店主がすごくにこやかな人。子供の客にも楽しそうに話しかけている。

そして、オペレーションのすごいこと。
客を席へ誘導をしながら、麺のゆで上げ、スープの管理など、ものすごいスピードで行われる。少し「九段斑鳩」も参考にしてほしい(笑)。

麺のボリュームもすごい。
普通でも、よその店の2倍はあるかと思える量だ。
メニューに書いてある、初めての人は「大盛りは頼めません」と。すごすぎる。

久しぶりに心からうまいと感じるのを食べた。
ちょっとウチからは遠いけど、また食べに来よう。

曜日ごとに替わるスープを味わってみたい!
つけ麺だけでなく、ラーメンも美味しそう。

ボクが帰る頃には、オモテは30人くらいが並んでいる。すごく得した気分だ♪

千葉県習志野市津田沼2−5−9
「必勝軒」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Masanobu Terano

バナーを作成
今日のラーメン「必勝軒」(津田沼)〜つけ麺スゴイ! tera〜長渕剛とラーメン好き〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる