tera〜長渕剛とラーメン好き〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の自作はすごいぞ「鯛ラーメン」

<<   作成日時 : 2006/05/29 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

土曜日は小学校の運動会だったのに雨で中止に!うわぁ、残念。これで運動会は31日の水曜日に。
ん〜水曜日休み取れるかなあ。平日の運動会は盛り上がらない。確か3,4年前もそういうことがあったな。

せっかくの子供の運動会だもん。休みてぇよ。

朝、6時に起きて、ご近所さんと運動会の場所取りに。シートを引きに行く。今にも降りそうな空模様。先生たちは、6時過ぎにもかかわらず、ライン引きや学校の周りのゴミ拾いなどをされている。本当にご苦労様だ。

結局、子供たちが学校に行ってから、中止の連絡網が回ってきた。あわてて、弁当と勉強道具を小学校まで届けに行ってきた。

天気予報を見ると、日曜日まで雨だという。

となると、日曜日も野球は中止だろうか・・・。こうなったら
ラーメンを作るしかないな。

ラーメンと作るよというとママが仕事場ですごいものをもらってきてくれた。

「鯛」だ。

画像


なんか、すごい顔をしてやがる・笑!
最初は「ハナダイ」くらいの小さいのを想像していたが、ちゃんとした立派な「マダイ」。
それでも、今日のは小さいくらいのサイズだそうだ。ビックリ!


そう、今日は「鯛」ラーメン。
魚だけのスープだと、日本料理とか、おすましなんかはいいかもしれないが、ラーメンのスープとしては少しパンチが弱くなる。

だから、動物系のスープとのWスープで作ろうと決めた。

味は塩ベース
タレも少し凝った作り方をしてみた。

自分で作るプロのラーメンという本があり、ここで「ちゃぶ屋」の森住氏が教えるレシピが載っている。そのラーメンの「タレ」だけ参考にさせてもらった。

今までは、せいぜい4,5種類の調味料だの野菜だので作っていたが、今日はすごい面倒だった(笑)

タレAで魚介を3種類(イカ、ホタテ、アサリ)、タレBでさらに魚介を3種類(煮干、桜エビ、カツオ節)、それを合わせたところに塩を入れ、醤油やみりんで香り付けする。こんな風に魚介のダシは3種類ずつの組み合わせをすると複雑な旨みが出るそうだ。へえ〜、すげえや。

これでタレを一晩寝かせる。本当は3日くらいは寝かせてみたほうがいいらしいのだが・・・。

タレを作っていると、清原和博のサヨナラ満塁ホームランのニュースがやっている。

やった!ホントうれしい!思わずガッツポーズ


日曜日は朝からスープ作り。
スープはオーソドックスに、ゲンコツ、鶏がら、野菜を使用。
下処理をしてから、中火でコトコト、アクを丁寧にとりながら、スープとにらめっこ。5〜6時間煮込む。
仕上げには鶏ひき肉で味を整えてできあがり。
火加減には注意してスープを見ていたので、結構、透明なきれいなスープができあがった!

日曜日の晩御飯は、「カレーライス」
ボクが作ったラーメンスープをママがカレーに入れてほしいというので、入れてみると、カレーがすごく美味しくなった。これはこれで新たな発見!

そして、今度はラーメン。
鯛をコンロで焼き、昆布としいたけをつけておいた寸胴に入れて、1時間近く弱火で。鯛の繊細な味が死なないように注意しながら煮込んでいく。

いい香りが漂ってくる。
上品なスープが出来上がった。

動物系のスープと、別の寸胴で鯛のダシを作り、最後にどんぶりの中でこの2つのスープを合わせる。最初動物系のスープを入れすぎて、鯛の味が負けてしまっているので、逆に鯛を多く、動物系を少なくしてみると、なんともいえない香りが!

苦労して作った塩ダレと、鯛の上品さがあいまって、美味しかった。
「鯛」ラーメンで有名な「あ・うん」を思い出す。
以前、「あ・うん」に行ったときの記事はこちら


隣のスーパーでは、太麺しかなくて、しかたなく使った。やっぱりこのスープには細麺でないとね。チャーシュー、メンマは省略。味玉と白髪ネギ、水菜、海苔のみを入れてみた。


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Masanobu Terano

バナーを作成
今日の自作はすごいぞ「鯛ラーメン」 tera〜長渕剛とラーメン好き〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる