tera〜長渕剛とラーメン好き〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のラーメン「康竜」(秋葉原)

<<   作成日時 : 2006/04/01 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

会社帰りに、秋葉原へ。
最近の秋葉原は、以前とべてもすごく変わったように思う。

ヨドバシアキバ、ダイビルなど開発が進み新しく大きなビルがいくつも建設されている。つくばエクスプレスの始発駅も完成し、新しい風が吹いている。

会社から駅に向かって歩いているとすさまじい強風が吹いている。おまけに真冬に戻ってしまったかのような身をつんざく厳しい寒さ。

こんなに風が吹いたらせっかくの桜もダメになるかも・・・。

・・・いや〜本当にスゴイ風!・・・歩いても歩いても前に進めないような・・・。
こういう状態で野球をやることがよくある。
当然グランドは砂の嵐。鼻、目、耳、口、容赦ない砂の波状攻撃だ。
・・・今日は砂が舞っていないだけ、まだましか。

そういえば、新しくできたダイビルに、ラーメン屋が入ったんだっけ。インターネットで見た情報を思い出した。

最初は「活力屋」というラーメンに行きたかったのだけれど、それを思い出したのでダイビルへ。秋葉原も変わったなあ。

まだ電気街には「お宅系」の人やアジア系の外国人などが多数見られるが、この新ビル区域には、ビジネスマンや食事に来た若いOLたち、カップルなどがよく目につく。

ダイビルにできた店・・・なんていう店だっけ。
案内表示板を見ると「康竜」とあった。

思い出した。「康竜」。この店は中目黒が本店。ボクが行ったことあるのは、新宿店と銀座店。博多ラーメンのお店だ。美味しい店なのでいい印象がある。そしてシステムもすごい。

食券を買って中に入ると、記入用紙がある。
麺の固さ、味の濃さ、油加減、ネギの有無、辛味の有無と量、チャーシューの有無などを記入するというシステム。麺の固さや脂の量などは選べる店はいくつもあるけど、紙に記入するというのはあまり聞いたことがない。脂多めとか○をつける仕組み。

[お客様お好み表]というのだそうだ。自分仕立てのラーメンが組み合わせられる。

豚骨100%、極強火で炊き出したスープは白濁クリーミー。麺も極細ストレート、しっかりとした歯ごたえの麺。辛味が加わり、うまくまとまったラーメンだ。

画像


「康竜 秋葉原店」
千代田区外神田4-14-1
AKIBA-ICHI2F

画像


有名な博多ラーメンで「一蘭」という店がある。席がひとりひとり仕切りがあって、となりの人がわからない。ちょっと不気味といえば不気味なんだけど、味に集中させることが目的だという。

記入システムや店のロゴなどがこの一蘭と康竜が似過ぎているということで、どちらかの店がどちらかを訴えて、裁判で戦ったそうだ。

どちらが勝ったのかわからないが・・・。

ラーメンってある意味、影響を与えた店の味を、影響を受けた人が真似したり、同じように表現していく食べ物。

こういうことでケンカすんなよな。

オレはあそこの店の真似してますって堂々と言ってる人だってたくさんいるんだ。そういう人の方がよっぽど男らしいぜ。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
博多ラーメン
博多ラーメン博多ラーメン(はかたらーめん)とは、福岡県福岡市で作られたラーメンである。中央区 (福岡市)|福岡市中央区の長浜屋台街が発祥の地とされるが、長浜は博多ではない。「博多長浜ラーメン」と書かれている場合もあるが、本来は別物であるという説もある。別物であるという説では、「長浜市場の肉体労働者が... ...続きを見る
ラーメンの旅
2006/04/01 04:12
ラーメン日記[秋葉原]康竜
急速な発展・変化をとげている秋葉原。ちょっと見てないとどんどん変わってしまってい ...続きを見る
あきらの日記
2006/05/18 05:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Masanobu Terano

バナーを作成
今日のラーメン「康竜」(秋葉原) tera〜長渕剛とラーメン好き〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる