tera〜長渕剛とラーメン好き〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ビヨンドマックス

<<   作成日時 : 2006/03/23 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ここんところ、休みはすべて子供の野球に出ている。なかなか体がしんどい。茨城県や越谷市へ遠征に行ったりしている。低学年チームも試合を組んでもらっているので、子供たちはうれしそう。ウチの次男坊カンも、ヒットを打って喜んでいる。

試合をやると、よくわかる。楽しそうに野球をやる子、チンタラやる子、意外と度胸のある子。ぜんぜん声をださない子。

結構、ボクは野球のときは怒鳴る(笑)鬼コーチなんだ。顔はマンガみたいな顔してるけど。


夜は夜でコーチ会。

最初いつもの焼き鳥屋。しばらく持ち帰りメニューだけでようやく、飲み屋復活。ほとんど飲むだけなので、安上がり。一人1,500円くらい。

その後、ラーメン屋に行く。ラーメンはボクがいつも食べ歩くような店ではなく、普通の大衆ラーメン屋さん。餃子と日本酒とラーメンを注文。

そして、三軒目。
また別の飲み屋に行く。三軒目はさすがにしんどい。一人のコーチは次の日記憶を失っていた。ボクもウチに帰るといつものようにリビングで眠ってしまいドヒンシュク!

春が来ると、野球の大会が始まる。

今年は特に、WBCのおかげで野球が大盛り上がり。今度は子供の野球だけではなく、会社の野球の大会も始まる・・・。だんだんチームのみんなも歳をとってきたのか、以前は健保の大会で優勝とかしてたのに、最近はぜんぜんみんな出席しなくなってきた。

活動が少ないので、部費がえらくたまっている。
あまり部費がたまりすぎても、税務上いろいろと問題もあるらしい。

部費は、各部員から徴収したものと、会社からの補助金がある。今年からボールが新しいものに変わるのと、バットだの、グローブだの古くなってきているので、買い換えようということになった。

監督にリクエスト。「バットを買いましょう」という。いくら?2万6千円というとびっくりしていた。このバット、ミズノの「ビヨンドマックス」という。

今では、ZETTやSSKでも同等品を出している。

画像


軟式用のバットなんだけど、打つ部分はなんと「ゴム」でできている。2年くらい前に発売されたときは、本当にセンセーショナルだった!

ゴムの反発で、打球をより飛ばすのだそうだ。今ではさほど珍しくなくなった。よく少年野球でも使っているチームもあるし、大人の草野球でも見かけることが多い。

ボクも子供用のビヨンドで打ったことがある。よく飛ぶんだ、これが。

ただし難点が・・・。よく飛ぶってのは、バットの芯でボールをとらえた場合の話。打ち損ないは、本当にぼてぼてになる。打ち損ないは普通の金属バットのほうがはるかに飛距離が伸びるみたい。

あと、打ったとき「カキーン」って音がしない。「ボコっ」て音・・・。

ボコ・・・サードゴロだったら、ちょっと情けなっ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
バットもハイテク?
ゴム?バットが飛んでいきそう!
また、ルールだの規格だの、ややこしくなりそう。
今回の世界一で息子さんたちも野球に力が入りそうですね。
テラ・ジャパンどうですか?
メグパパ
2006/03/24 20:37
テラ・ジャパン?!
めちゃくちゃ弱そう(笑)

誰もそんなチームには入んないだろうなっ
てら
2006/03/24 20:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Masanobu Terano

バナーを作成
ビヨンドマックス tera〜長渕剛とラーメン好き〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる